手帳の使い方や書き方TOP ≫  働く女性の上手な手帳の使い方

働く女性の上手な手帳の使い方

働く女性の上手な手帳の使い方って?

働く女性の上手な手帳の使い方とは、自分の夢をかなえる最強のツールだと
思って慎重に選び使いこなしてもらいたいと思います。


では、上手な手帳の使い方を、少し紹介したいと思います。


「月ページ」の上手な使い方ですが、重要な仕事やプライベートの約束はマー
カーなどで囲んだり、人に見られてはいけない事柄は、自分だけのマークなど
で書き込んだり、心身をリフレッシュするために日頃忙しい人は、何も予定を
入れない日を作ってみましょう。


働く女性の上手な手帳の使い方には、「月ページ」のほか「週ページ」の使い方
も重要になります。


気の進まない仕事は後回しにせず午前中の枠に書き込んだり、枠を左右に分け
て予定を左、右にその結果などを色を変えて書いて後で見ても目立つようにす
る工夫、メモ欄などに一週間でやる事や出来なかったことなどを書き出し、自
分を褒めたり反省したりして翌週に向けて気持ちを切り替えるなど出来ます。


働く女性の上手な手帳の使い方
は人それぞれ違いますが、毎日持ち歩いている
手帳だからこそ、上手に使いこなしたいものです。


資格を取ってスキルアップしたいとか、ダイエットを成功させたいとか、目標
や夢をかなえる道具として手帳を上手に使えるかどうかで決まるといっても過
言ではありません。


そういった事で、自分が何を管理したいのかなど、目的をはっきりさせたうえ
で、仕事用やプライベート用などで分けて、理想の手帳を探してみると、自分
に最も適した手帳を探す事が出来ます。


スポンサードリンク

Copyright (C) 手帳の使い方や書き方. All Rights Reserved.
おすすめ海外ドラマ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。