手帳の使い方や書き方TOP ≫  イルビゾンテの手帳 ≫  イルビゾンテの手帳を使いこなす

イルビゾンテの手帳を使いこなす

イルビゾンテの手帳は牛皮と表紙の刻印されている水牛のマークが特徴で、
バックや革製品のブランドメーカーです。


革製品での人気は高く、1969年創業から本物志向の人に人気で、各国主要都市
に多くのショップを展開しています。


”ビゾンテ”とは水牛の事で、創業者のワニー・ディ・フィリッポが水牛の力
強く誇り高いイメージに魅せられて、水牛のマークをブランドのマークとして
使用したといわれています。


イルビゾンテの手帳は、使えば使うほど深みと味が出てくる革製品なので、
愛着がわいてくると思います。
ただ革製品なので、直射日光や乾燥、湿気の多い場所での保管には不向きで、
特に高温多湿な場所はカビが発生しやすいので気をつけましょう。


手帳はリフィルになっていて、カードケース、ペンポーチ、ジップ付き小物入
れが付いていて、ポケットサイズの手帳でも所有欲を満たしてくれる感があり、
革の風合いが小気味よい感じがあります。


イルビゾンテの手帳は何度も言うようですが革製品なので、長く使っていく
ためには少し手入れが必要ですので、基本的な手入れの方法を紹介します。


こまめなブラッシングと、乾拭きを基本に時々固く絞った綺麗な布で全体を拭
き、この時一時的な変色が起こりますが乾けば元に戻りますので、水分が完全
に乾いたところで保革剤を塗布しましょう。
中身を入れ替えるだけで毎年使って行けますので、革製品は長く使う事が出来
ていいです。


イルビゾンテの人気の手帳は、ヴィンテージレザーを使用した手帳やオースト
リッチ型押しシステム手帳などがあり、後者にはファスナー付きのポケットが
ついていて、こだわりの一品になっています。


スポンサードリンク

Copyright (C) 手帳の使い方や書き方. All Rights Reserved.
おすすめ海外ドラマ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。